フランス発の世界で最も長生きなインディレーベルサラヴァレコードは今年の秋で50周年を迎えた。今渋谷のアツコバルーで開かれている展覧会ではそのレーベルの歩みと創作の哲学をイラストや双六、当時の貴重な写真やビデオで辿っている。

 http://l-amusee.com/atsukobarouh/

今回はサラヴァを始める前、ブラジル音楽に影響を受けた時代から話を始める。


p7.jpg
p8.jpg
p9.jpg
カタログ展覧会10.jpg

・・・・・・・・・・

と、ここからがサラヴァレコードの始まりです。この先を読みたい方は1000円でカタログをお買いになってくださいませ。アツコバルーで販売しています。

ほんの小さいレーベルですが好きなことだけやっていてもちゃんと存在し続けることができるんだ、という証明として、好きなように生きたい皆さんの励みになればと今回の展覧会を作りました。

まだ6日間やっておりますので是非見に来てください。